タグ:慰安婦

    1: ななしみん@まとめっこり 2022/01/09(日) 10:37:17.24 ID:CAP_USER
    (動画=YouTube)
    https://youtu.be/Z9q_kAVy55E


    <アンカー>
    旧駐韓日本大使館前で30年前の今日(8日)、日本軍慰安婦被害者による初めてのデモが行われました。長年、心に秘めていた傷をあらわにした勇気のいる叫でしたが、この訴えが30年も続くとは思いもしませんでした。日本の心からの謝罪を待っている間、被害者のハルモニ(お婆さん)は一人、二人と(この世を)去り、今では13人しか残っていません。

    今日のフォーカスは、慰安婦被害者のハルモニの叫びに合わせてみました。
    _______________________________________________________

    (BGM♪~)
    <レポート>
    時に西暦1992年1月8日、ソウル 鍾路区(チョンログ)の日本大使館前。女性団体の会員30人余りがデモに乗り出しました。

    これらのプラカードには『挺身隊犠牲者の慰霊碑建立』と、『強制連行の事実を歴史教科書に記載セヨ』という要求が盛り込まれていました。

    歳月は流れ、駐韓日本大使館まで移転しましたが、デモは毎週水曜日に同じ場所で30年間続いています。

    <イ・オクソンさん(慰安婦被害者)>
    「水曜デモに出て色々と苦労した。雨が降っても雪が降っても出て・・・」

    単一のテーマで1,525回も行われたデモで、慰安婦被害者が粘り強く要求してきたのは一つだけ、日本政府の心からの謝罪でした。

    (BGM♪~)
    <故キム・ハクスンさん(1991年8月14日)>
    「・・・やられているのに(あきれて)開いた口が塞がらず、胸が詰まって言葉がでません。その時に考えるべきではないとすれば、私の心が(とても)どうすべきなのか分かりません」

    被害者ハルモニの勇気のいる叫びは大きな反響を呼び、映画化もしました。

    <映画『アイケンスピク(I Can Speak)』>
    (BGM♪)
    「あなた方に許されるチャンスを与えたいと思うのです。私たちの命があるときに “すみません” と。その一言がそんなに難しいのですか?」

    海外でも水曜デモの象徴である平和の少女像の撤去の動きをめぐり、現地で反対集会が行われるほどどです。

    「「「平和の少女像は!必ず残す!」」」

    正義記憶連帯の理事長を務めたユン・ミヒャン議員(無所属)が、補助金や後援金の流用容疑などで裁判にかけられて危機を迎えたりしましたが、水曜デモの精神だけは傷つけてはいけないというが生存被害者の共通した考えです。

    <イ・ヨンスさん(日本軍慰安婦被害者)>
    「まだ日本はあのような妄言ばかり吐いています。日本だけを見ているわけにはいきません。(BGM♪~)私はICJではなく、(UN)拷問禁止条約に行きます」

    234人いた慰安婦被害者のハルモニのうち、生存者は今や13人。

    <イ・ナヨン(正義記憶連帯理事長)>
    「30年の時間にもかかわらず、日本政府が退行に退行ばかり繰り返していることを誰が知っているのだろうか」

    ハルモニの最後の望み、日本政府の心からの謝罪はいつごろ行われるのでしょうか。

    ニュース7フォーカスでした。

    ソース:TV朝鮮(韓国語)
    http://news.tvchosun.com/site/data/html_dir/2022/01/08/2022010890047.html



    【生存する慰安婦被害者あと13人・・・『30年の叫び』いつまで】の続きを読む

    1: ななしみん@まとめっこり 2022/01/08(土) 17:38:43.51 ID:CAP_USER
    ※KBSの元記事(韓国語)
    「大統領様、信じました」… イ・ヨンスのおばあちゃんはなぜ泣いているのですか?
    https://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=5366821
    no title


    2022年1月7日、韓国・KBSは、慰安婦問題解決のためソウル日本大使館前で毎週水曜日に行われている「水曜集会」が30周年を迎えたことを記念し、元慰安婦の李容洙(イ・ヨンス)さんのインタビュー記事を掲載した。

    記事によると、李さんは水曜集会について「今後は変わっていく必要がある」と指摘し、「デモでは『慰安婦問題を謝罪し、賠償せよ』と訴えているだけ。デモにより慰安婦問題は広く知れ渡ったため、今後は解決するべきだ」と主張した。

    また、慰安婦問題解決には何よりも「教育」が必要だと強調し、「日本が慰安婦制度をつくった理由、その施設で日本が行った拷問などの行為、私たちが慰安婦になった理由などを、日韓両国の学生たちに教えていかなければならない」と述べた。

    李さんは昨年2月、慰安婦問題を国際司法裁判所(ICJ)に付託するよう韓国政府に要請したが回答は得られなかった。

    また、ICJで裁判を行うには日韓両政府の同意が必要となるが、日本政府は「1965年の日韓請求権協定と2015年の日韓合意で解決済み」との立場を貫いているため、韓国政府の意思だけでは解決が難しい。そこで李さんは国連拷問禁止委員会(CAT)での解決を提案した。

    CATは拷問を予防・監督するための機関で、韓国政府は日本政府の同意がなくても単独で解決手続きを踏むことができる。ところがこれにも韓国政府は回答を出さずにいるという。

    これについて李さんは「文在寅(ムン・ジェイン)大統領は任期中に必ず問題を解決すると約束した。大統領を信じていたが、もう任期は残りわずか。約束通り任期中のなるべく早いうちに解決してほしい。私には時間がない。歳月は私を待ってはくれない。本当にもどかしい気持ちだ」と怒りをあらわにしたという。

    この記事を見た韓国のネットユーザーからは

    「文政権はあれだけ反日をあおっていたのに、実情はこれか」
    「文大統領に解決する意思はあるかな?尹美香(ユン・ミヒャン、与党『共に民主党』の元党員で元慰安婦支援団体の前代表、現在は支援金流用などの疑いで裁判中)議員を放置しているところを見ると、とてもあるとは思えない」
    「尹がいまだに議員を続けているという事実に鳥肌が立つ」
    「結局、文政権は政治的利益のために元慰安婦を利用しただけだった」
    「日本とはほぼ国交断絶状態になっている。無能な文政権には何も期待できない」

    など文政権への厳しい声が寄せられている。一方で

    「尹議員を告発して全てを台無しにしたのは李さん本人でしょ?」
    「恩を仇で返した人」
    「李さんは政治をしているように見えて気に入らない」
    「選挙のたびに出てくるけど、李さんは一体誰に利用されているの?」

    など李さんへの懐疑的な声も数多く見られた。


    2022年1月8日(土) 1時10分
    https://www.recordchina.co.jp/b887672-s39-c100-d0191.html



    【【李容洙】「文大統領を信じていたのに…」韓国の元慰安婦が激怒=韓国ネット「結局利用しただけ」】の続きを読む

    1: ななしみん@まとめっこり 2022/01/06(木) 07:22:40.22 ID:CAP_USER
    ┃「被害者ハルモニの証言も信用できない・・・イ・ヨンスは悪名高い

    (写真)
    no title

    _______________________________________________________

    日本軍慰安婦被害者を『売春婦』と決めつけ、国際的な公憤を買った米国ハーバード大学ロースクールのマーク・ラムザイヤー三菱日本法学教授(写真)が、今回は「慰安婦強制徴用の事実を立証する同時代の文書はない」と主張した。

    ラムザイヤーは5日、ハーバード大学ロースクールのホームページに掲載した論文、『太平洋戦争の性的契約:批評に対する回答』でこのように明らかにした。

    自身に向けられたこれまでの批判を再度反論する形のこの論文で、ラムザイヤー教授は、「韓国人女性が自分の意志とは関係なく、銃口を向けた日本軍によって(慰安婦として)連行されたという主張について回答する」と言いながら、「この主張は偽りだ」と断言した。

    さらに、「韓国人女性は計画的な日本軍の強要により、強制的に慰安所に徴用されたものではない」と主張した。

    彼は、日本の文筆家であり活動家である吉田清治が1983年に発行した『私の戦争犯罪』が、慰安婦強制徴用の事実上唯一の根拠だったというデタラメな主張を繰り広げた。この本は、吉田本人が済州島(チェヂュド)で直接慰安婦を連行したという経験談を盛り込んだ手記である。

    ラムザイヤーはこの本について、「騎馬部隊が韓国人女性を銃剣で脅して強姦し、慰安所の性奴隷として送ったという内容だ」と言いながら、「だがしかし、1945年の終戦から35年間、(強制徴用を立証する)いかなる証拠もなかった。1980年代後半になって以降、一部の韓国人女性がこれを主張し始めただけでだ」と述べた。続けて、「(吉田の)本をきっかけに韓国人女性が強制徴用を主張し始めたが、吉田は死ぬ前に自分の本が虚構であると明らかにした」と述べた。慰安婦議論は吉田の『詐欺』から始まったというのである。

    ラムザイヤーは、「私が知る限り、戦争によって現在残っている契約書はない。論文で資料として活用したものは政府文書、戦争回顧録、新聞広告、慰安所の会計帳簿など、周辺の情報だった」と付け加えた。

    被害者ハルモニの証言も信じられないと述べた。特に、慰安婦被害者のイ・ヨンスさんに対し、「(言葉を変えた人々の中で)最も悪名高い」と述べた。

    ラムザイヤーは代表的な戦犯企業である三菱重工業が、ハーバード大学に造成した基金で任用されており、公式の肩書きがは『三菱日本法学教授』である。

    ソース:世界日報(韓国語)
    http://www.segye.com/newsView/20220105517923?



    【ラムザイヤーがまた妄言、「慰安婦強制徴用説は詐欺・・・立証する文書はない」】の続きを読む

    1: ななしみん@まとめっこり 2021/12/28(火) 09:35:50.59 ID:CAP_USER
    ※機械翻訳

    「手続き・形式・内容ともに問題…未来への足首をつかむ足柄」

    (ソウル=ニュース1) キム・ジン記者 = 日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯(正義連)が韓日慰安婦合意6年目を迎え " 2015年韓日合意の失敗を認めて日本軍性奴隷制問題解決のために積極的に立ちなさい"と韓日政府に促した。

    チョン・ヨンヨンは28日、入場文を通じて「手続き、形式、内容すべての面で問題な2015韓日合意」とし「6年の歳月の間に日本軍慰安婦問題を解決するどころか別の足柄になって未来への足首を握っている」と批判した。

    チョン・ヨンヨンは「日本政府は、日本が失ったのは10億円だけだと明らかにし、2015日韓合意を日本軍慰安婦問題消去の道具として利用している」と指摘した。

    続いて「日本軍慰安婦被害者に賠償しろという韓国裁判所の判決についても、国際機関で歴史的真実と継承を取り上げる時も、「最終的・不可逆的解決」「国際法違反」などをオウムのように繰り返し、問題提起自体を封鎖したり、攻撃やってきた」と主張した。

    韓国政府に向かっては「娯楽左衝ウドル退行している」とし、「韓日交渉がいつのまにか「韓日政府間合意」という用語で鈍くなって、ついに動けない「政府間公式合意」に変わった」と指摘した。また「

    チョン・ヨンヨンは「日本政府は被害者の一人でも生きているときに事実認定と回復できない謝罪、真相究明と再発防止を約束して具体的に実践せよ」とし「韓国政府は被害者中心原則をオウムのように繰り返すが、大韓民国の位相にふさわしい行動を実践に見せろ」と要求した。

    キム・ジン記者

    News1 2021.12.28。午前8時33分
    https://news.naver.com/main/read.naver?mode=LS2D&mid=shm&sid1=104&sid2=231&oid=421&aid=0005808797



    【「韓日慰安婦合意6年…両国政府、失敗認めて解決しなければ」】の続きを読む

    1: ななしみん@まとめっこり 2021/12/03(金) 12:00:54.62 ID:CAP_USER
    ■ 韓日友好市民団体、慰安婦の経歴で嘘をつき続けてきたイ・ヨンス(李容洙)氏の拘束を要求
    ■ 今後は大邱(テグ)でもイ・ヨンス氏の拘束を求める集会を行う予定
    _______________________________________________________

    韓日友好市民団体が最終的に、正義記憶連帯(以下、正義連)を鍾路区(チョンログ)の慰安婦像周辺から外部に押し出した。

    1日正午、慰安婦法廃止国民行動(代表=キム・ビョンホン(国民行動)と反日銅像真実究明共同対策委員会(代表=イ・ウヨン(共同対策委員会)、オムマ部隊(代表=チュ・オクスン)、自由連帯(代表=イ・フィボム)、自由大韓護国団(代表=オ・サンヂョン)が、ソウル鍾路区の旧日本大使館近くで慰安婦像を前後左右に取り囲み、水曜対抗集会を行った。

    この日正義連は史上初めて、ソウル地方国税庁横の歩道で『水曜デモ』を行うことになった。慰安婦像の周辺はもちろん、近くにある聯合ニュース前の集会場所も国民行動側によって先取りされ、既存の集会場所から約30m以上離れた場所で行事を行うしかなかった。

    正義連を追い出し、聯合ニュース前で対抗集会を行った国民行動のキム・ビョンホン代表は、「ニセの慰安婦、イ・ヨンスを処罰セヨ」というプラカードを掲げて注目を集めた。

    キム代表は、「イ・ヨンスは日本軍慰安婦の “被害者” ではなく、 “日本軍慰安婦” はいないという事実が本人の証言に対する検証で全て判明した」とし、「挺対とともに30年間全世界を騙してきた詐欺師であるだけに、不正需給などの刑事処罰は避けられない」と指摘した。

    キム代表は今週のイ・ヨンス拘束要求集会をかわきりに、早期のうちに大邱(テグ)フィウム(希望の開花の略語らしい)慰安婦歴史館の前でもイ・ヨンス拘束要求集会を開く計画であることを明らかにした。

    この日の国民行動集会には、文在寅(ムン・ヂェイン)政権に対する勇気ある批判として知られているハン・ミンホ元文化観光部局長なども参加した。

    (写真)
    https://www.mediawatch.kr/data/photos/20211248/art_1638345270122_28a5e4.jpg
    ▲ 声明文を発表している慰安婦法廃止国民行動のキム・ビョンホン代表。

    https://www.mediawatch.kr/data/photos/20211248/art_16383452548465_0f7434.jpg
    ▲ この日の国民行動集会にはハン・ミンホ元文化観光部局長なども参加した。

    https://www.mediawatch.kr/data/photos/20211248/art_16383452994964_fe66cd.jpg
    ▲ 国民行動は自由連帯とともに、少女像の近くでも集会を行った。

    https://www.mediawatch.kr/data/photos/20211248/art_16383453096987_6453fd.jpg
    ▲ 「反日は精神病」という内容のプラカードを掲げた慰安婦法廃止国民行動のキム・ビョンホン代表。

    https://www.mediawatch.kr/data/photos/20211248/art_16383453216293_5e0c3e.jpg
    ▲ この日の集会には、数多くの市民が慰安婦問題の嘘を批判する様々な種類のプラカードを持ってきて注目を集めた。

    https://www.mediawatch.kr/data/photos/20211248/art_1638346607654_3fff78.jpg
    ▲ 正義連はこの日、慰安婦像の周辺はもちろん、近くにある聯合ニュース前の集会場所も国民行動側によって先取りされ、既存の集会場所から約30m以上離れたで行事を行った。

    ソース:メディアウォッチ(韓国語)
    https://www.mediawatch.kr/news/article.html?no=255767

    >>2につづく



    【【韓国】「ニセ慰安婦、イ・ヨンスを拘束セヨ!」・・・「反日は精神病だ!」】の続きを読む

    このページのトップヘ