1: ななしみん@まとめっこり 2022/01/03(月) 09:13:22.20 ID:CAP_USER
    中央日報の新年世論調査で韓国与党・共に民主党の李在明(イ・ジェミョン)大統領候補が最大野党・国民の力の尹錫悦(ン・ソクヨル)大統領候補を支持率で9.5ポイント上回り、誤差範囲外で優位であることが分かった。

    中央日報が世論調査会社エムブレーンパブリックに依頼し、先月30-31日に全国満18歳以上の男女1010人を対象に実施した多者対決調査で、李候補は39.4%、尹候補は29.9%の支持率となった。約1カ月前の昨年11月26-27日の調査(尹候補38.9%、李候補36.1%)と比べて1・2位が逆転した。国民の党の安哲秀(アン・チョルス)候補は11月の調査より4.0ポイント上昇した10.1%と、初めて2けたの支持率となった。正義党の沈相ジョン(シム・サンジョン)候補は5.7%(11月の調査5.6%)、その他の候補は2.3%だった。

    地域別には尹候補が嶺南(ヨンナム、慶尚道)以外のすべての地域で李候補を下回った。特に不動産問題による民心の離反が激しかったソウルでも李候補(36.3%)が尹候補(35.2%)をやや上回った。

    年齢別には今回の大統領選挙のキャスティングボートと見なされている20・30代が李候補支持に移り、全体の版図を変えた。特に30代の回答者のうち44.3%が李候補を、20.1%が尹候補を支持した。尹候補は60歳以上でのみ優位だった。

    それでも「政権交代」世論は依然として強い。「政権を交代すべき」という回答は48.4%、「政権を維持すべき」は39.5%だった。

    党の支持率も「国民の力」が34.5%と、「民主党」(33.1%)をわずかに上回った。次いで「正義党」6.1%、「国民の党」4.0%、「開かれた民主党」3.5%の順だった。

    「政権交代」世論(48.4%)と尹候補の支持率(29.9%)の乖離(18.5ポイント)は中道層とスウィンボート(無党層)の拡大とみられる。特に満18-29歳で浮動層(支持候補なし・分からない・無回答)比率が25.7%にのぼった。30代もこの比率が16.6%。大統領選挙での投票の意向を尋ねる質問では、昨年11月の調査と比較して「積極的な投票層」が小幅減少(86.0%→82.5%)した半面、投票する考えがないという「非投票層」は小幅増加(4.1%→6.1%)した。特に自身の理念性向を「中道」という回答者は、「消極的な投票層」および「非投票層」の比率(22.2%)が高かった。

    「支持候補を今後も支持する」という回答は63.2%と、昨年11月の調査(64.2%)と似ていた。「支持候補を変えるかもしれない」という回答は35.6%(11月の調査35.1%)だった。候補別には李候補支持層の72.7%、尹候補支持層の75.4%が「今後も支持する」意思を表した。

    一方、安候補の支持層では18.7%だけが「今後も支持する」と答えた。

    昨年11月の調査では誤差範囲(±3.1ポイント)内の接戦だった李-尹候補間の差が今回は誤差範囲外で逆転したのは、得点よりも失点の影響が大きかった。李候補の上昇幅(3.3ポイント)に比べて尹候補の下落幅(9.0ポイント)が3倍にのぼった。

    李-尹候補の2者対決を仮定した場合、李候補の支持率は48.0%、尹候補は35.1%と、多者対決よりも差が広がった。

    https://japanese.joins.com/JArticle/286244?servcode=200§code=200



    【韓国大統領候補の支持率、李39.4%-尹29.9%…若者が李候補支持へ】の続きを読む

    1: ななしみん@まとめっこり 2022/01/02(日) 12:04:49.94 ID:CAP_USER
    Record Korea 2022年1月1日(土) 22時20分

    2021年12月31日、韓国・イーデイリーは「韓国の今年の消費者物価は前年より2.5%上昇し、過去10年で最も高い上昇率を記録した」と伝えた。

    韓国統計庁が発表した消費者物価動向によると、今年の消費者物価指数は前年比2.5%上昇した。2011年の4.0%以来の高水準だった。物価の基調的流れを示す根源物価指数(農産物および石油類を除く)と、経済協力開発機構(OECD)比較基準である食料品およびエネルギー除外指数はそれぞれ1.8%と1.4%の上昇で、どちらも2015年(2.2%、2.4%)以来の高水準だった。生活物価指数は3.2%上昇し、2011年(4.3%)以来の上昇幅を記録した。生鮮食品指数(6.2%)も昨年(9.0%)に引き続き上昇した。

    品目別に見ると、農畜水産物は8.7%で2011年(9.2%)以来、工業製品が2.3%で2012年(2.8%)以来の上昇幅を記録した。家賃は1.4%上昇で2016年(1.6%)以来の数値。公共サービスと個人サービスも1.0%と2.6%上昇している。卵(41.3%)、ネギ(38.4%)、唐辛子粉(19.1%)、ガソリン(14.8%)、軽油(16.4%)、マスク(24.1%)などの急騰が目立つ。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは「こんな数字を見なくても、スーパーに行けば物価がすごいことになっていると体感できるよ」「暮らしていくのが本当に大変だ」「生きていくことが嫌になる」「なのにどうして給料は上がらないのか」「これもみんな文在寅(ムン・ジェイン)大統領のおかげです」「それでもマスコミが言うには政権支持率は40%らしい」「本当に最悪の政府だ」など、嘆きの声が殺到している。

    一方で、「原油価格、原材料の価格上昇は世界的な問題だ。政府はよく対応してるよ」「そもそも物価が下がったことなんてあるか?」などのコメントも見られた。(翻訳・編集/麻江)

    https://www.recordchina.co.jp/b887390-s39-c30-d0195.html



    【韓国の物価が2.5%上昇、食品も軽油も家賃も全て高騰】の続きを読む

    1: ななしみん@まとめっこり 2022/01/03(月) 21:54:00.44 ID:CAP_USER
    全世界がソウル旅行を夢見ている。ソウル観光財団が11月1~19日に7言語圏の9181人を対象に行ったアンケート調査結果、外国人回答者の91.9%が「ソウルを旅行する意向がある」と答えた。韓国人の94.6%は「海外旅行が可能な場合にもソウル旅行がしたい」と答えた。

    今後、海外旅行の時期に関する質問には国内外旅行者いずれも慎重な回答を出した。外国人は全体のうち33.9%が「海外入国者に対する隔離措置の免除」が前提になってこそ海外旅行ができると答えた。韓国人も「世界保健機関(WHO)の新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)の終息宣言(25.7%)」が前提になる必要があるという回答が最も多かった。

    コロナ禍の長期化で全世界的に海外旅行が容易ではないのが現実だ。全世界旅行者は旅行ニーズをどのように解消しているのだろうか。国内外の回答者いずれも「国内・近郊旅行(韓国人44.5%、外国人27.4%)に代替」していると答えた。海外旅行が減った代わりに、旅行に関連したデジタルコンテンツを消費する割合も大きくなった。韓国人の37.9%、外国人の45.9%が「記事・動画などのデジタルコンテンツを通じて旅行ニーズを解消している」と答えた。

    好きな旅行コンテンツは「動画(42.1%)」が圧倒的に多かった。旅行ニーズを刺激する動画の類型では「風景中心の映像(30.3%)」を挙げる人が多かった。19歳以下の場合、「クリエイターの旅行Vlog(ブイログ)(30.7%)」が、「MZ世代」に当たる20~29歳および30~39歳は「現地人が紹介するローカル文化および日常Vlog(それぞれ26%、29.7%)」が最も人気のあるコンテンツだった。ソウルで最もやってみたい活動は「ローカルホットプレイス訪問(33.5%)」「ランドマークの訪問(16%)」「歴史的名所ツアー(15%)」の順だった。

    https://japanese.joins.com/JArticle/286238?servcode=400&;;sectcode=400

    前スレ
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1641205270/



    【韓国紙「全世界がソウルにハマる…外国人10人に9人はソウル旅行したい」 → インチキとバレる】の続きを読む

    1: ななしみん@まとめっこり 2022/01/01(土) 13:10:58.36 ID:CAP_USER
    イム・ヘスク(林恵淑)科学技術情報通信相は新年のあいさつを通じて「2021年は難しい状況だったが、韓国にとって喜びと希望の瞬間もあった。純国産技術で開発したロケット、ヌリ号が宇宙に力強く上昇する感動の瞬間を、全国民がこぶしを握りしめ胸をこがして共に応援した」と振り返った。

    また「計画通り完全な形で遂行できなかったのは残念だが、10年以上蓄積した時間があったからこそ、ここまで来られた。韓国の研究員、約300の民間企業の従事者、信じながら待ち応援してくれた国民がいたからこそ可能だった」と感謝の意を示した。

    さらに「第1次打ち上げで足りなかった点を徹底的に補完したヌリ号が、大韓民国の名を冠して宇宙に届くよう全力を尽くす。国産衛星航法システム(KPS)、月周回軌道衛星打ち上げなど、民間と協力した宇宙開発を本格的に推進し『宇宙強国コリア』時代を切り開く」と強調した。

    これと共に、2021年末に発表した「10大国家必須戦略技術」を体系的に育成し、デジタルトランスフォーメーション(DX)時代の若者支援政策を円滑に進めると約束した。

    2022/01/01 11:39配信 Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 101

    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2022/0101/10329456.html



    【科学技術情報通信相、「宇宙強国コリア時代を切り開く」】の続きを読む

    1: ななしみん@まとめっこり 2021/12/31(金) 14:22:47.20 ID:CAP_USER
    https://s.wowkorea.jp/upload/news/329392/ps21123000764.jpg

    LG電子が、水の代わりに二酸化炭素(CO2)を活用して服を洗う、商用の無水洗濯機を開発する。厳しい安全規制により事実上不可能な技術だが、規制のサンドボックス制度を通じて試験運用した後、規制緩和を検討する予定だ。

    産業通商資源部は30日、「第6次産業融合規制特例審議委員会」を開催し、計15件の規制の特例を承認したと発表した。

    無水洗濯機は、水を使わずに液体のCO2を循環させて衣類を洗う製品で「CO2洗濯機」とも言われる。洗濯機内部で気体のCO2を冷却、圧縮し、液体にしたものを水の代わりに使用する方式だ。洗濯を終えた後はCO2を再度気化、収集して次の洗濯に活用する。

    CO2の粘度と表面張力を利用し、洗剤や水、油がなくとも汚れを除去できるほか、従来の商用洗濯機や油を使うドライクリーニング製品とは異なり、排水と排気ガスがないのが特長だ。

    しかし現行の高圧ガス安全管理法上、CO2を圧縮して液化するためには上下左右8メートルの間隔と防護壁の設置が義務化されており、これを守る必要がある。

    このため産業通商資源部と大韓商工会議所は規制特例審議委員会を通じ、「実証特例」を付与した。「実証特例」は新製品の試験および検証のため、現行法上では禁止されている行為を例外的に認める措置だ。LG電子は無水洗濯機を開発し自社の研究所に設置して、2年間の試験運用を行う計画だ。

    WOWKorea 2021/12/31 13:54配信
    https://s.wowkorea.jp/news/read/329392/



    【水が必要ない「CO2洗濯機」、韓国LG電子が試験開発】の続きを読む

    1: ななしみん@まとめっこり 2022/01/01(土) 09:39:53.71 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国と日本の市民団体が、1923年の関東大震災当時に起きた朝鮮人虐殺事件について韓国国会での真相究明特別法制定を求める請願運動を開始する。韓国市民団体「市民の集まり 独立」が1日、明らかにした。

     関東大震災の発生後、日本の内務省(当時)は全国の自治体に「朝鮮人が井戸に毒を入れた」「朝鮮人が放火した」などのデマを流し、自警団や警察、軍人らが在日朝鮮人6661人(大韓民国臨時政府の機関紙「独立新聞」の記録より)を虐殺した。

     請願運動には大韓民国臨時政府記念事業会など韓国の団体のほか、日本の市民団体も参加する。

     東京で1982年から虐殺された朝鮮人の遺骨を発掘し、追悼する活動を行ってきた日本の市民団体「ほうせんか」の関係者は「日本の一部の公職者が『虐殺はなかった』と歴史修正主義に同調する発言を続けている」とし、「二度と人種憎悪犯罪(ヘイトクライム)が起こらないように真相究明が必要だ」と述べた。

     これらの団体は動画投稿サイト「ユーチューブ」に広報映像を掲載し、請願運動を展開することを決めた。

     「市民の集まり 独立」の関係者は、2023年に関東大震災から100年を迎えるのを前に、虐殺事件の真相究明と日本政府の正式な謝罪が行われなければならないとしながら「未来志向の善隣関係は、隠蔽(いんぺい)された真実が明らかになった時に可能だ」と強調した。

    WOWKorea 2022/01/01 09:00配信 聯合
    https://s.wowkorea.jp/news/read/329450/



    【関東大震災の朝鮮人虐殺 韓日市民団体が真相究明求め請願運動へ】の続きを読む

    1: ななしみん@まとめっこり 2021/12/31(金) 08:41:08.62 ID:CAP_USER
    朝鮮人強制労働の現場である日本の「佐渡島の金山」が2015年にユネスコ世界文化遺産に登録された“第2の軍艦島”になり得るという懸念が出ている。

     日本政府が日本による植民地時代の朝鮮人徴用者たちにとって痛恨の記憶である佐渡島の金山の世界遺産登録を本格的に推進したからだ。佐渡島の金山が日本の計画通りに世界遺産に登録された場合、“軍艦島(端島)”のように歴史わい曲の現場に悪用される恐れがあるという指摘だ。韓国政府はこれを阻止するために全方位的な外交戦に乗り出すことを決め、2015年に端島(「明治日本の産業革命遺跡」)への登録をめぐって起こった日韓間の葛藤が再燃することになる見通しだ。

     新潟県の佐渡島に位置する佐渡島の金山は1601年に発掘されてから1989年まで運営されていた日本最高の金山だ。江戸時代には徳川幕府の金庫の役割をし、1896年に民間企業である三菱合資会社(当時)に売却された後、太平洋戦争時には銅・鉄・亜鉛などの戦争物資を確保する鉱山として活用された。1967年に日本の史跡に指定された佐渡島の金山は1989年の金山枯渇で採掘が中断され、現在は観光地としての役割を果たしている。

     韓国行政安全部傘下の「日帝強制動員被害者支援財団」が2019年に発行した佐渡島の金山における強制動員関連の真相調査報告書によると、日本は太平洋戦争の真っ最中だった1940年代に約1200人の朝鮮人を佐渡島の金山に鉱夫として動員した。鉱夫たちの家族まで合わせると、当時、佐渡島にいた朝鮮人は約1300人と推定される。彼らは岩石を砕いて物資を運ぶ危険な坑内作業に投入され、強制労働させられた。過酷な労役に耐え切れずに脱出を試みて捕まると暴行を受けた。月給もまともに受け取れていなかったというのが日本国内の研究者たちの声だ。

     新潟県が文化庁に提出した佐渡島の金山の世界文化遺産への推薦書の要約では佐渡島の金山を「16世紀後半から19世紀半ばまでの伝統的手工業による金・鉱山遺跡群」と紹介しているが、朝鮮人労働者を強制動員して戦争物資を採掘していたという記録はない。強制徴用関連の論議を避けることを目的に、遺跡としての対象期間を戦国時代(1467~1590年)、江戸時代(1603~1867年)に限定し、日本による植民地時代は除外したのだ。これが端島の世界文化遺産登録時のように、歴史わい曲が繰り返されるのではないかという懸念が出る理由だ。

     端島は1940年代に朝鮮人強制徴用が大規模に行われた悲劇の現場だ。日本は端島の世界文化遺産登録による国際的な批判世論を意識し、多くの朝鮮人が強制労働した歴史を明らかにすると約束した。これを受け、昨年7月に東京都内に産業遺産情報センターを設置した。しかし、展示施設では「民族差別も労働強要もなかった」という証言が紹介され、歴史わい曲問題が提起された。ユネスコまで乗り出して日本の約束不履行を指摘しているが、いまだこの展示内容は見直されていない。

     韓国政府は「2015年の約束も守られていない状況で、さらなる強制徴用の歴史現場を世界遺産に登録することは容認しない」と警告した。韓国政府は今月28日に韓国外交部の報道官を通じて佐渡島の金山のユネスコ世界遺産登録の撤回を日本側に正式に求めた。同日、韓国外交部は駐韓日本大使館広報文化院の中條一夫院長を招聘して佐渡島の金山の世界遺産登録推進に抗議し、韓国政府の立場を伝えた。

     硬直した局面に陥っている日韓関係に、さらに暗雲が立ち込めるものとみられる。慰安婦問題や元徴用工などの問題も足踏み状態である状況で、日韓両国間の悪材料に飛び火しかねないという懸念だ。

     日本が世界遺産登録申請書を提出すれば、国際記念物遺跡会議(ICOMOS)は来年3月から2023年5月までに現地調査後、検討報告書を提出する。この検討報告書に基づき、21カ国の政府に代表される世界遺産委員会が2023年6月に佐渡島の金山を世界遺産に登録するかどうかを決定する方式だ。世界遺産委員会の委員国ではない韓国としては、これらの委員国を説得して佐渡島の金山の世界遺産登録を防がなければならない。

    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/1230/10329346.html



    【佐渡島の金山、“第2の軍艦島”になるのか…日韓関係にまた暗雲】の続きを読む

    1: ななしみん@まとめっこり 2021/12/31(金) 19:27:50.97 ID:CAP_USER
    no title

    no title

    ▲写真=高陽市提供

     京畿道高陽市・馬頭(マドゥ)駅近くの商業ビルに建物崩壊の危険があるとみて、高陽市が専門家と調査している。

     31日午前11時34分ごろ、このビルの地下3階の柱に大きなひびが入った。 また、地下駐車場入口前の道路が一部陥没した。

     このビルの管理事務所は、現場を確認後、避難を案内する放送を館内に流し、直ちに消防と警察に通報した。

     消防当局は「現在起こっている現象以外には特異な点はないが、万一に備えて建物全体を統制した」と説明した。

    チョ·チョルオ記者

    チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2021/12/31 15:37
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/12/31/2021123180155.html



    【柱にひび・道路陥没、韓国の商業ビルで避難騒ぎ】の続きを読む

    1: ななしみん@まとめっこり 2021/12/28(火) 05:32:49.22 ID:CAP_USER
     日本が韓国に対し、CPTPP(環太平洋パートナーシップに関する包括的および先進的な協定)への加盟条件として福島産水産物の輸入禁止の解除を求める可能性があるとの分析が示された。先ごろ韓国政府がCPTPP加盟を申請する意向を明らかにした際、日本側がこれを福島の水産物輸入禁止問題と絡めてくる可能性があるとの予想が出ていたが、日本メディアから関連報道が出たのは今回が初めてだ。

     日本の読売新聞は26日「韓国のCPTPP加盟手続きで、水産物の輸入規制解除も焦点となるとみられる」として「韓国政府は風評被害対応も強く求められるだろう」と報じた。その上で、韓国海洋水産部(省に相当)の資料を引用し、今年初めから11月までに韓国で日本産水産物の産地を偽装して摘発されたケースが2019年(全体)の137件より50%多い203件に達すると伝えた。

     風評被害とは「根拠のないうわさによって生じる被害」を意味する日本語だ。韓国は2011年の東日本大地震に伴って発生した福島の原発事故をきっかけに、福島県と宮城県を含む8県で獲れた水産物の輸入を禁止している。他核種除去設備(ALPS)で除去できないトリチウムなどの放射性物質の危険性を根拠に決定した措置だが、日本政府はこれについて「韓国政府が根拠のないうわさを広めている」との立場だ。

     問題は、韓国がCPTPPに加盟する場合、日本を含む全ての加盟国の同意が必要となる点だ。日本は世界各国に対して福島の水産物の輸入再開を求めた経緯があり、CPTPP加盟に水産物の輸入規制を絡める形の政策を打ち出す可能性は排除できない。

     特に、与党・自由民主党をはじめとする日本の政界は、自国の水産物に対する韓国の規制政策をたびたび問題視してきた。金子原二郎農林水産相は14日の記者会見で、韓国がCPTPPに加盟申請する方針を表明したことをめぐり「CPTPPの高いレベルを完全に満たす準備ができているのかどうかについて、しっかりと見極める必要がある」と述べた。自民党所属の金子農水相は、安倍晋三前政権で参議院予算委員長を務めた。

     台湾の場合、日本側にまず規制解除の可能性をほのめかした。台湾は今年9月のCPTPP加盟交渉で、福島産の生産物など日本の食品に対する輸入規制の解除を日本側と協議する意向を示した。

     ただし、韓国が台湾と同じ方法を取るかどうかは未知数だ。福島産の水産物に対する韓国国民の懸念が大きいからだ。洪楠基(ホン・ナムギ)経済副総理兼企画財政部長官は15日、CPTPP加盟国との接触について「日本の場合、別の問題を絡めてきて消極的だったため、多くの接触はなく、成果もあまりなかった」と述べた。

    パク・スヒョン記者

    チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2021/12/27 22:01
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/12/27/2021122780190.html



    【「日本、韓国のCPTPP加盟条件として水産物輸入禁止の解除を求める可能性」】の続きを読む

    1: ななしみん@まとめっこり 2022/01/01(土) 08:30:16.52 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は1日、SNS(交流サイト)に掲載した新年のあいさつで、「(今年は)新しい大統領を選ぶ選挙が待っている」とし、国民と共に未来の希望を揺るぎないものにする選挙になることを期待すると述べた。

     現職大統領が新年のあいさつで、次期大統領選に言及するのは異例。国民が直接、国のトップを選ぶ選挙の重要性を強調したものとみられる。

     文大統領はまた「世界は今、激変の時間の中にある。ハイスピードで変化する経済や生活様式をリードし、新たな国際秩序に対応しなければならない」とし、そのための準備は精神面でも経済面でも整っており、共に進むことだけが残っていると強調した。

     そのうえで、「晩春の最後の日まで、先導国家大韓民国の将来のために全力を尽くす」とつづった。「晩春の最後の日」は文大統領の任期が終了する5月9日を示すものとみられる。

     文大統領はこれまでも、「わが政府には晩年がない」とし、任期の最後まで最善を尽くして国政に臨むと強調してきた。

     また文大統領は2年にわたり防疫の第一線を守ってきた防疫当局関係者や医療関係者、困難に耐えてきた小規模事業者や自営業者、社会生活の維持に不可欠な仕事に従事するエッセンシャルワーカー、周囲の人の安全に共に配慮してくれた国民に対し、深く感謝すると伝えた。

     文大統領は2022年の干支が「壬寅(みずのえとら)」であることに触れたうえで、「虎のように力強く跳躍する1年になることを願う」と述べた。

    2022/01/01 06:51配信
    Copyright 2022YONHAPNEWS. All rights reserved.
    https://s.wowkorea.jp/news/read/329449/



    【文大統領が新年のあいさつ 「晩春の最後の日まで、先導国家大韓民国の将来のために全力を尽くす」】の続きを読む

    このページのトップヘ