範囲を選択_590


    1: ななしみん@まとめっこり 2021/08/27(金) 07:58:22.55 ID:CAP_USER
    https://www.recordchina.co.jp/b881514-s25-c50-d0191.html

    2021年8月24日に国立競技場で行われた東京パラリンピック開会式について、韓国のネットユーザーから不満の声が上がっている。

    問題視されているのは開会式の選手入場シーン。各国選手の配置を上空から見ると旭日旗の形になっていると指摘されている。韓国で旭日旗は「日本軍国主義、戦争犯罪を象徴する旗」としてタブー視されている。

    韓国では先月23日に行われた東京五輪開会式でも同様の問題が指摘されていた。そのため韓国のネットユーザーからは「またか…」「パラリンピックでも?ここまでする必要ある?」「パラリンピック開会式の演出は五輪より良かった。なのに旭日旗だけは捨てられないんだね」「日本は反発があることを知っているのにパラリンピックでも大型旭日旗を使った。その態度に本当に腹が立つ」「しかもメダルにも旭日旗が入っている。日本は本当に陰湿だ」などと批判する声が寄せられた。

    東京五輪ではスポーツクライミング男子複合決勝の第3課題も「旭日旗を模している」として韓国で物議を醸した。これについては韓国の広報活動をする徐敬徳(ソ・ギョンドク)誠信女子大学教授が国際オリンピック委員会(IOC)に抗議のメールを送り、謝罪するよう求めている。(翻訳・編集/堂本)

    아니 음습대마왕들이 패럴림픽 개막식에서도 이러고 자빠졌네 pic.twitter.com/Q27uXWWOZn
    — 천하제일 주접쟁이 우렁이 (@EmilyBlack__) August 24, 2021

    ㅑ이시밯넘들아ㅠ도쿄패럴림픽 개허ㅏ식도 욱일기모양이잖아 pic.twitter.com/3zKHJQoi4g
    — 무스비 (@lovehb430) August 24, 2021
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)



    【【ヘイト】東京パラリンピックにも“旭日旗”が出現、韓国ネットで批判「日本は本当に陰湿」】の続きを読む

    範囲を選択_589


    1: ななしみん@まとめっこり 2021/08/27(金) 16:14:48.38 ID:CAP_USER
    韓国ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」が26日(現地時間)、公開された米ビルボードとのインタビューで、米国で浮上している「ビルボードチャートの順位操作疑惑」に反論。「正しくない話だ」と強く否定した。

     米ビルボードはこのインタビューで、BTSのヒット曲「Butter」と「Permission to Dance」がメインシングルチャートで1位になると、ポップスターのオリビア・ロドリゴやデュア・リパのファンがARMY(BTSのファンクラブ名、ファンを指す)による「チャート操作」を主張したと伝えた。同件について、「BTS」の楽曲を購入するファンの努力に支えられて「BTSが同時代のポップ歌手に比べ、ストリーミング回数やラジオでの再生回数が少ないにも関わらず、チャートでは1位を獲得した」として「チャート操作主張」について直接質問。

     これに対し、リーダーRMは「仮にビルボード社内で議論になったならば、ルールを変更してストリーミング数に比重を置くのもビルボード次第だ」と主張した。

     また「楽曲販売とダウンロードで1位を取ったという内容で、僕たちと僕たちのファンを非難することが正しいことなのか疑問だ」とした上で、「ボーイバンドかつK-POPグループであることから高いファンの忠誠心を得たという理由で、僕たちが攻撃の対象になってしまっているようだ」と明かし、チャート操作疑惑を否認した。


    https://news.goo.ne.jp/article/wowkorea/entertainment/wowkorea-20210827wow025.html



    【【BTS】米国で浮上している「ビルボードチャートの順位操作疑惑」に反論】の続きを読む

    範囲を選択_588


    1: ななしみん@まとめっこり 2021/08/27(金) 07:47:35.32 ID:CAP_USER
    https://news.yahoo.co.jp/articles/242ad63e639b1319a729b056dbdc2321e9e308cc

    『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連載中の経済産業省元幹部官僚・古賀茂明氏が、韓国政府の高官と話した際に感じた日韓関係について分析する。

    (この記事は、8月23日発売の『週刊プレイボーイ36・37合併号』に掲載されたものです)

    * * *

    8月15日の終戦記念日の数日前、韓国政府のある"知日派"の高官とじっくり話し合う機会を得た。会話はおのずと改善が見られない日韓関係が中心となる。

    彼の話を聞いていて感じたのは「韓国の経済力は日本に追いついた」という前提での話が多いことだ。

    例えば、日本では2019年夏から安全保障上の理由をもとに、半導体やディスプレイに使用される必須素材3品目の韓国への輸出を規制した。

    戦時中に過酷な労働を強いられたとして、元徴用工が韓国内の日本企業を提訴した問題で日韓の政治的対立が深まったこともあり、この措置は今も続くが、高官は「なぜ日本企業の競争力を削(そ)ぐようなバカな政策を採ったのかまったく理解不能だ」と頭をひねる。

    この話の前提にあるのは、半導体分野ではすでに日本よりも先行しているという韓国側の認識である。実際、米調査会社・ICインサイツの調査によれば、20年の半導体市場における国別シェアで韓国はアメリカに次ぐ世界2位の21%を占めており、6%の日本を大きく上回っている。

    技術力でも、台湾のTSMCに次ぐサムスンと競争できる日本メーカーは皆無だ。輸出規制は日本企業にサムスンやSKハイニックスなど、有力な輸出先を失わせるだけでなく、これらの最先端企業との協力関係により有利な立場に立っていた日本の部材メーカーの競争力を落とす最悪の政策になる。

    韓国の経済発展は目覚ましい。日本の停滞を尻目に着々と成長し、ひとり当たりGDPでも日本に迫り、購買力平価基準では日本を超えてしまった。半導体に限らず、液晶、有機EL、さらに今後の自動車産業の命運を左右する車載用電池でも中国と並び、日本メーカーをあっという間に抜き去った。

    製造業だけでなく、コンテンツ産業でも世界を驚かせる成長を遂げている。アイドルグループBTSが米国のアルバムヒットチャートで年間3枚も首位となったのは、外国人アーティストでは、ビートルズ以来の快挙である。

    一方、高官は日本の嫌韓ムードと似た問題が韓国にあると冷静に指摘した。「韓国が経済力で日本を追い越した」というニュースばかりが報道され、「韓国人は実体以上に"韓国はすごい"と信じ込んでいる」という。

    実は、これは大きな問題だ。この国民感情を踏まえれば日本がいくら経済力で圧力を加えても、韓国が妥協するはずがない。次期大統領がリベラルな文在寅(ムン・ジェイン)氏から保守系の人物に変わっても、韓国が日本の経済力を軽視し始めている以上、そう簡単に状況は変わらないだろう。

    ただ、日韓が角を突き合わせているより、協力することで双方の外交や経済パワーを大きくする道を探ったほうが建設的だ。文在寅氏は韓国における終戦記念日である光復節(8月15日)に、対日批判を抑えて「対話の扉は常に開けている」と述べ、関係改善のサインを送った。日本もこれに応える道はある。

    例えば、日韓主導で台湾も巻き込み半導体最強連合をつくる。その上で米中対立の狭間で翻弄(ほんろう)されるASEAN(東南アジア諸国連合)にも協力関係を拡大すれば、強力な経済連合となり、米中に対してより強い立場に立てるだろう。

    日韓関係が正常化してから、56回目の夏。両政府には互いに協力して世界での影響力を高める方途を示してほしい。

    ●古賀茂明(こが・しげあき) 1955年生まれ、長崎県出身。経済産業省の元官僚。霞が関の改革派のリーダーだったが、民主党政権と対立して11年に退官。『日本中枢の狂謀』(講談社)など著書多数。ウェブサイト『DMMオンラインサロン』にて動画「古賀茂明の時事・政策リテラシー向上ゼミ」を配信中。最新刊『日本を壊した霞が関の弱い人たち 新・官僚の責任』(集英社)が発売中。



    【【古賀茂明】韓国の国民感情を踏まえれば、日本がいくら経済力で圧力を加えても、韓国が妥協するはずがない】の続きを読む

    範囲を選択_587


    1: ななしみん@まとめっこり 2021/08/26(木) 15:20:34.65 ID:CAP_USER
    ソウル地下鉄3号線の安国(アングク)駅5番乗り場の前に立って列車を待つときはいつも複雑な思いを抱く。5番乗り場のスクリーンドアには抗日詩が貼られているが、作者は李奉昌(イ・ボンチャン)義士だ。

    その最後の部分は「倭人を屠殺しよう」という内容だ。屠殺は肉屋で牛や豚を刃物で切って分けるという意味だ。なぜこのような詩をここに貼っているのか気になった。

    管轄部署に尋ねたところ「倭人(日本)大使館に行くには安国駅で降りなければいけないため」「安国駅一帯が独立運動の街であるため」という説明を聞いた。

    韓国に来る日本人がこれを読むとどんな気持ちになるだろうか。これは文明国家がすることではない。立場を変えて考えてみよう。東京銀座の電車駅に「朝鮮人を切り殺そう」という文字が貼られていれば、これを見た韓国人の気分はどうだろうか。

    「倭人を屠殺しよう」という詩句を見て複雑な気持ちになるのなら「土着倭寇」として攻撃されるかもしれない。

    111年前の1910年8月27日、韓日併合条約署名の前後の朝鮮は、自分たちも気づかないうちに日本に染まりつつあった。親日を犯しながらもそれが親日かどうかも知らずに慣れていった。1926年の李完用(イ・ワンヨン)の葬儀では行列が十里も続き、高宗の国葬以降で最も大きな規模だった。

    愛国志士には本当に申し訳ない話だが、その時代の韓国人は帝国大学を卒業し、高等文官試験に合格して郡守や判事に出世し、タクシーに乗って鍾路(チョンノ)の和信(ファシン)百貨店でショッピングをする人を羨んだ。

    (割愛/ソース元参照)

    人種差別問題の権威者、英国のアンドリュー・リグビは「過去の清算は政敵を引っ掻くものではいけない」と力説した。領土もなく国家もなく国民もない状況で一個人が憂国的な気概だけで抗戦するのは限界があった。

    こうした論理が亡国の責任者に免罪符を与える論理になってはいけないが、敵の治下で4年間過ごした反逆者を処理できなかったフランスとはケースが異なる。

    昔から巨富は亡国の瞬間や残酷な戦争を踏んで現れた。したがって我々は亡国を招いた彼らの罪状を歴史に記録しておくこと以外に方法はない。我々は過去を抱えて暮らし、過去と共に進む方法を学ばなければいけない。

    ◆過去とともに生きることに慣れるべき

    もう我々は日本に抑圧されながら生きる理由はない。2020年基準で1人あたりの総所得(GNI)は日本が4万1580ドル、韓国が3万2860ドルだった。国別の物価を反映したビッグマック指数でみると、韓国が日本よりはるかに豊かな暮らしをする。もう「日本コンプレックス」から抜け出してもよいということだ。

    フランスの啓蒙主義哲学者モンテスキューの『法の精神』日本編によると、島の民族は隣の民族に多くの傷を負わせるため島の民族の隣の民族は苦労が多いという。日本の隣にいる我々も地政学的な宿命の例外ではないようだ。

    なら今後、韓日関係をどう維持していくべきなのか。「合意は守られなければならない(Pacta sunt servanda)」というラテン語の格言を見てみよう。

    現在の政府と路線が異なる過去の政府が約束したものなので守ることはできないという論理は「下之下策」だ。日本の右翼は「それでも国か」と批判し、さらに命脈を維持してきた日本国内の少数の知韓派知識人までも離脱させたのは文在寅(ムン・ジェイン)政権の責任だ。

    柳成龍(リュ・ソンリョン)の『懲毖録』によると、朝鮮初期の「現実主義外交の達人」と呼ばれた申叔舟(シン・スクジュ)が1475年に落命する際、成宗が都承旨を派遣して「卿が私に最後に残す遺言は何か」と尋ねた。

    申叔舟は「日本と対立しないでほしい(不失和日本)」という言葉を残して目を閉じた。壬辰倭乱(文禄・慶長の役)を100年余り先にした時期だった。

    中国が急浮上した21世紀に安全保障を考えると、申叔舟の遺言は依然として韓日関係に有効だ。過去への行き過ぎた執着も、過度な期待も失望も、一喜一憂も正解でない。あきらめることはあきらめて「善くないサマリア人」と共に暮らしていく方法を学ぶべきというのが我々の宿命的な課題ということだ。

    シン・ボクリョン/元韓国政治外交史学会長/元建国大客員教授

    中央日報日本語版 2021.08.26 13:41
    https://japanese.joins.com/JArticle/282312
    https://japanese.joins.com/JArticle/282313



    【【ヘイト】韓日関係、「善くないサマリア人」と共存する知恵を学ぶ時だ】の続きを読む

    範囲を選択_586


    1: ななしみん@まとめっこり 2021/08/25(水) 07:01:33.39 ID:CAP_USER
    https://www.recordchina.co.jp/b881338-s25-c100-d0195.html

    2021年8月23日、韓国・マネートゥデイは「台湾さえも国産ワクチン接種、K-ワクチンを追い抜いた第三国諸国」と題した記事を掲載した。「米英中ロを除いた『第三国』で新型コロナウイルスの国産ワクチン開発が進んでいるが、韓国では来年になる見通しだ」と伝えている。

    記事は海外の報道を引用し、台湾で23日から国産ワクチンの接種が始まったと紹介。また、台湾より早く開発を終えワクチン接種を始めた国としてイラン、キューバ、ベトナムの状況を伝えている。これらの国は技術競争力以上に、政府の全面支援の意向が迅速な開発を引き出す原動力になったと指摘している。

    一方、韓国のワクチン開発については「これらの国より速度が遅い」と伝えている。現在、最も開発が進んでいるSKバイオサイエンスの「GBP510」でも、接種は来年上半期になる見込みだという。ハンミ薬品、ST Pharm、GC緑十字が主軸となって立ち上げた「次世代mRNAワクチンプラットフォーム技術コンソーシアム」はmRNAワクチンの開発に着手したが、やはり接種は来年になると予想されるという。

    ただ、韓国の医療界とバイオ業界からは「開発が速ければいいというものではない」「実際にどの程度効果があり安全性が通用するかが問題」だとの声が上がっているとも伝えている。インドの「コバクシン」、イランの「コビラン・バラカト」などは不活化ワクチンで効果が低いと指摘している他、台湾のワクチンについても「開発が速すぎたことへの懸念があり、今月初旬のワクチン接種対象者のうち、約1%しか国産ワクチンを希望しなかった」と伝えている。

    また記事は、「4兆ウォン(約3756億円)を投じ1年でmRNAワクチンを開発した米国のように、開発初期から政府が意思をもって支援に動いていれば、速度と効果の両方を得ることができた」とも指摘している。ある関係者は「SKバイオサイエンスをはじめとする開発5社が臨床試験資金として支援を受けたのは390億ウォンほど、1社平均にすると80億ウォンにも及ばない。SKバイオサイエンスへの支援は30億ウォンに過ぎなかった」と話しているという。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは「国産ワクチンの開発の遅れと、ワクチン不足は100%政府のせい」「現政権にできるのはウソをつくことと、北朝鮮にペコペコすることだけ」「K-防疫は詐欺、K-ワクチンはホラ」「あんなにK-防疫を自画自賛してたのに」「韓国は後進国よりもっと後進国なわけだ」「まあ、これが現実だよ」など落胆の声が殺到している。

    一方、「国産ワクチンを接種することになったら、不安だとか副反応はとかで騒ぎになるんじゃないの?」「みんな米食品医薬品局(FDA)の承認を受けるまでは国産の接種は受けないと言いそうだよね」などのコメントや、「台湾は第3相臨床試験を経ず、緊急承認をしたんだよ。なのに『台湾さえも』って、何?。韓国も第2相で緊急承認すると言ったら賛成するのか?」という記事への批判も見られた。(翻訳・編集/麻江)



    【【ワクチン】台湾にも追い抜かれた!K-防疫を誇る韓国、国産ワクチン開発の遅れに落胆の声】の続きを読む

    範囲を選択_585


    1: ななしみん@まとめっこり 2021/08/26(木) 07:49:04.36 ID:CAP_USER
    https://www.recordchina.co.jp/b881417-s25-c50-d0191.html

    2021年8月25日、韓国・マイデイリーは「カン・ベクホのガムかみ中継には日本のテレビ局の思惑があった」と報じた。

    東京五輪・野球の3位決定戦で韓国はドミニカ共和国と対戦し、6対10で逆転負けし銅メダルを逃した。この試合中、8回表に韓国が4点差でリードされている状況でカン・ベクホがベンチに座りガムをかんでいる姿が中継で映し出され、その態度に批判の声が集中していた。

    これに関し、記事は「五輪の中継には『うまくいっている国、選手、競技を目立たせる』という基本原則がある。野球の中継でも、勝っているチームに焦点を当てて喜ぶ姿を映すのが原則で、負けているチームの様子や反応、文句を言う・ガムをかむ・唾を吐くなどの姿を何度も映してはいけない」と説明。その上で「他の種目の中継では負けたチームの姿を集中的に映したり、落胆する場面を目立たせたりすることはなかったが、野球の中継では30台のカメラが用意されたにもかかわらず、ガムをかむカン・ベクホの姿がしばらく映されていた」と指摘している。

    また、その理由として「中継を担当したのが日本テレビだった」ことを挙げ、「韓国野球をおとしめる、もしくは嘲弄(ちょうろう)する目的があった」と分析。「日本野球は韓国野球に対し妙なコンプレックスを抱いており、これは日本での試合を経験した選手や関係者全員が感じている事実だ」と説明している。

    さらに「五輪中継には、視聴者にとって不快な場面が何度も映し出されたり、意図的に映し出されたりすることを阻止するための監視、管理チームもあるが、異例にもカン・ベクホのガムをかむ姿だけは長いこと放置されていた」とも指摘している。

    韓国の五輪中継専門家は「韓国野球委員会や大韓野球ソフトボール協会、大韓体育会が国際オリンピック委員会(IOC)に抗議しなければならない。五輪中継精神に反する偏向的な中継だった」「カン・ベクホの態度に問題があったとはいえ、日本のテレビ局はその場面を意図的に目立たせた」と主張しているという。

    この記事を見た韓国のネットユーザーからは「意図的であろうがなかろうが、カン・ベクホの態度は間違っていた」「これは本人の人柄の問題だよ」「日本のせいにするのはやめて。あんな風にガムをかんだのはカン・ベクホ」「ありのままの姿を映しただけなのに嘲弄だと?」「嘲弄されても仕方ないことをした」「こうやってかばうことでカン・ベクホはさらに惨めになる」など、「悪いのはカン・ベクホだ」と主張する声が数多く上がっている。(翻訳・編集/堂本)



    【【難癖】韓国人選手の”ガムかみ中継”には「日本の思惑があった」】の続きを読む

    範囲を選択_584


    1: ななしみん@まとめっこり 2021/08/26(木) 17:07:10.56 ID:CAP_USER
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/210826/pol2108260004-n1.html

     自衛隊と米軍、英軍、オランダ軍が、沖縄の南方で共同訓練を実施した。中国共産党政権の軍事的覇権拡大を牽制(けんせい)するもので、英海軍最新鋭空母「クイーン・エリザベス」を中核とする打撃群も参加した。同空母が日本周辺で自衛隊と訓練したのは初めて。こうしたなか、クイーン・エリザベスの韓国・釜山入港が急きょ取りやめになった。一体、これは何を意味するのか。

    文在寅大統領

     「地理的距離にこだわらず、普遍的価値を共有できる国との連携強化は必要不可欠だ」

     海上自衛隊第2護衛隊群司令の今野泰樹海将補は24日、護衛艦「いせ」艦内で、こう強調した。普遍的価値とは4カ国に共通する「自由」「民主」「人権」「法の支配」とみられる。米軍主催の大規模広域訓練2021は24日に行われ、防衛省は25日に公表した。

     米英は訓練に、日本も導入を決めている短距離離陸・垂直着陸が可能な最新鋭ステルス戦闘機F35Bも投入した。クイーン・エリザベスのスキージャンプ式甲板から、F35Bが次々と飛び立った。

     航空自衛隊と米空軍のF15戦闘機、米英のF35Bが戦闘訓練を展開した。米海軍はF35Bが発着艦できる強襲揚陸艦「アメリカ」を投入。いせには、クイーン・エリザベスの艦載ヘリコプターと、米軍の垂直離着陸輸送機オスプレイが着艦した。

    以下ソース



    【【軍事】日米英蘭、沖縄南方で共同訓練 英空母は韓国入港を急きょ取りやめ】の続きを読む

    1: ななしみん@まとめっこり 2021/08/26(木) 15:01:14.29 ID:CAP_USER
     韓国が経済協力開発機構(OECD)加盟38カ国・地域のうち、新型コロナウイルス感染症ワクチン接種完了率が最も低いことが分かった。

     英国のオックスフォード大学の統計サイト「Our World in Data」が7日(現地時間)によると、韓国のワクチン接種完了率は15.06%だという。一方、先月末まで韓国に後れを取っていたオーストラリアの接種完了率は17.61%で、韓国を抜いた。

     韓国と同じく、ワクチン接種を2月にスタートした日本やコロンビアの接種完了率はそれぞれ32.86%、25.26%だ。

     「Our World in Data」の集計によると、韓国はこの日基準で世界平均接種率(15.3%)に満たない唯一のOECD加盟国でもある。5月にOECDに加盟したコスタリカの接種完了率は16.71%だった。OECD加盟国・地域の半数近くが接種率完了50%を超える。

     2回目までワクチン接種を終えた人口の割合は、OECD加盟国・地域のうちアイスランドが74.82%で70%を超えた。米国は成人人口の70%が1回以上ワクチンを接種しているが、2回目まで終えた人口の割合は49.70%だった。韓国は現在、1回目の接種率が40.7%でOECD加盟国・地域のうち下位(34位)に属する。

     なお、韓国が接種完了率最下位を記録したのは、「ワクチン不足」が根本的な原因だと指摘されている。デルタ株予防効果を高めるためには2回目の接種率を引き上げなければならない、というのが専門家らの見解だ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0a47ef2f5ed096bd381fa90a87ab75dc2866d8a7



    【【K-防疫の成果】韓国のワクチン接種完了率はOECD最下位、米国18位、日本は?】の続きを読む

    1: ななしみん@まとめっこり 2021/08/25(水) 22:02:48.11 ID:CAP_USER
    うどんチェーン「丸亀製麺」が今月、韓国のすべての店舗を閉め、事業から撤退しました。長引くコロナ禍で事業回復が見通せないことなどが理由だということです。

    「丸亀製麺」を展開するトリドールホールディングスによりますと、韓国国内の丸亀製麺の店舗は今月15日に営業を終え、事業から撤退しました。

    丸亀製麺は2012年に韓国に進出し、明洞(ミョンドン)や江南(カンナム)などに最大で12店舗を構えましたが、撤退時点では3店舗まで減らしていました。

    トリドールの広報によりますと、2019年7月以降、韓国で起きた日本製品の不買運動にともない売り上げが一時減少したものの、その後、回復。

    しかし、新型コロナウイルスの感染拡大で韓国での飲食店の営業制限が長引く中、売り上げが低迷し、回復の見通しが立たないことから、撤退を決断したということです。

    韓国では集まって飲食する人数や、夜の営業時間を制限する罰則をともなった厳しい感染対策が続いていて、日本企業もそのあおりを受けた形です。


    日本テレビ系(NNN)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/fcb9a63fea3a659d57544e9c2b61c5dfefcda061

    【写真】韓国での「丸亀製麺」閉店を伝える案内 トリドールコリアHPより
    no title



    【【悲報?吉報?】「丸亀製麺」韓国から撤退】の続きを読む

    範囲を選択_583


    1: ななしみん@まとめっこり 2021/08/25(水) 20:14:38.23 ID:CAP_USER
    https://www.recordchina.co.jp/b881442-s25-c50-d0191.html

    2021年8月25日、東京五輪のメダルに品質問題が浮上する中、韓国・ソウル新聞は「東京五輪組織委員会がメダル授与時にケースを支給していなかったことも分かった」と伝えた。

    記事によると、東京五輪のトランポリン女子で金メダルを獲得した中国代表の朱雪瑩(ジュウ・シュエイン)は23日、自身のSNSに「金メダルの一部が剥がれた」として写真を投稿した。朱は「剥がすつもりはなかった。メダルに小さいシミのようなものを見つけ、汚れだと思ってこするとシミがさらに大きくなってしまった」と説明したという。

    また記事は「これだけではなく、東京五輪ではメダル授与時にケースが支給されなかった」と伝えている。フェンシング韓国代表の呉尚旭(オ・サンウク)は最近出演したバラエティー番組で「本来もらえるはずのケースが今回はもらえなかった。メダルをかばんに入れると(フェンシングの)マスクに引っかかっるので、(メダルについている)リボンで金メダルをぐるぐる巻きにしてポケットに入れて持って帰ってきた」と話したという。

    これを受け、韓国のネットユーザーからは「金メダルをポケットに入れて持ち帰るなんて初めて聞いた」「日本はそんなところで節約したの?」と驚く声や、「段ボールででもいいから作ってくれればよかったのに」と皮肉交じりの声が上がっている。

    ただ、東京五輪の公式ウェブサイトではメダルケースが公開されており、実際に受け取った選手がSNSで披露したりもしている。そのため「他の国の選手はもらっていたのになぜ?」「もらった選手ともらえなかった選手がいるようだ」「ケースをつけ忘れるなんて笑える。近所の店じゃあるまいし」「韓国人選手だけ差別?」「あるのにくれないなんて意地悪すぎる」などの声も寄せられている。(翻訳・編集/堂本)



    【【東京五輪】メダルにケースなし?韓国人選手が困惑「他の国の選手はもらっていたのに」】の続きを読む

    このページのトップヘ